レーシックまるわかりガイド

費用・安全性などについて検証!老眼や白内障の最新治療も!

レーシックまるわかり!
画像

レーシックはどこで受けるのか。病院ランキングについて

あなたはレーシック手術を受けるとしたらどこの病院で受けたいですか。
2001年に厚生労働省によって認可され、日本でも始まったレーシック手術ですが、あっという間に全国に広がり、症例数も伸び続けています。
レーシック手術を受けると裸眼で過ごせますので、快適です。
朝起きた瞬間から眠るまでずっと周りがよく見えているのはすばらしいことです。
それ以外にすばらしいことメガネやコンタクトレンズを買う必要がなくなることです。
経済的にとても楽になるのもこの手術がのびている要因ではないでしょうか。
コンタクトレンズを一生購入し続けるのはどれくらいの金額がかかるか計算してみたことはありますか。
私の場合はワンデータイプの使い捨てコンタクトでしたので、毎月1万円かかっていました。
今ではゼロです。
手術の分割が残っていますが、1万円よりもっと安いですよ。
本当に手術して良かったです。
今では専門のクリニックも次々にでき、ホームページを見てもどこも魅力的です。
たくさんある中でいったいどこを選べば良いのでしょうか。
ほとんどの専門クリニックでは説明会などが開かれ、医師やスタッフと直接話が出来る場が設けられています。
説明会に参加すると手術のことや予後のことについてもよくわかるので参加するのを強くお勧めします。
きっとご自分に合うクリニックが分かってくるのではないでしょうか。
とは言うものの、全国にたくさんあるクリニックのうち、全部の説明会に参加するわけにはいきません。
私はインターネットで病院ランキングや口コミサイトなどをみてだいたい2、3件までしぼりました。
2、3件の説明会なら参加するのも負担にならないのではないでしょうか。
遠方の方も大変でしょうが、ぜひ参加することをお勧めします。
病院ランキングや口コミ情報は大変便利なものですが、それだけでは偏りがちです。
一概に症例数が多いのが良いとも言えませんし、ホームページには笑顔でのっているスタッフが実は怖かったなどは説明会に行って初めて分かることです。
口コミ情報も良いことが書かれていればいいですが、悪いことも書かれていたりすると心配ですよね。
全部鵜呑みにするのは危険ですよ。
悪い情報も一概に全部本当とは限りません。
グレアなど、術後に光が乱反射して見える症状は、目をこすって傷口がずれたりよれたりすることで起きています。
いくら手術が成功していても、術後の過ごし方でそのような症状を引き起こしている可能性もあるのです。
説明会では病院スタッフ以外にすでにレーシック手術を受けた先輩患者の話を聞けることもあります。
もしあなたの周りで手術を受けた人がいない場合には貴重な体験になるはずです。
それぞれのクリニックではレーシックの種類も様々です。
しかしどのクリニックも常に最新で効果的な技法と機器を使っていますから、手術の名前が違っていても同じ手術と言う場合もあります。
説明会では手術方法の具体的な説明の他に機器の説明もありますから、何回か説明会に参加することで、同じ手術でどこのクリニックがお安いのかだんだん分かってくると思います。
病院ランキングや口コミサイトなどを上手に利用して絞り込み、良いクリニックを見つけられると良いですね。

Main Menu

無料カウンセリング

実話体験談