レーシックまるわかりガイド

費用・安全性などについて検証!老眼や白内障の最新治療も!

レーシックまるわかり!
画像

ReLexとは?

画像

ReLexとはレーシックのひとつであり、もっとも新しい技術として知られる術式です。 従来よりも小さな切開で手術が完了することから非常に安全性が高いという魅力があります。

まさに次世代型のレーシック治療というイメージですね。
様々なメリットがありますが、衝撃にも強いのでスポーツをする人にとっても最適。 見え方そのものも質が高いと言われています。

カタカナで言えば、リレックス。
Refractive Lenticle Extractionの略で、従来の術式との最大の違いはフラップという蓋を作らない点。
角膜に小さな切り口をつけて、そこからレンチクルというものを除去し、視力を回復させます。

先述したとおり、角膜屈折矯正手術という意味ではレーシック治療の一つと言えます。

どのクリニックで受けるとしても、治療の流れ自体は従来と大きくは変わらないでしょう。 WEBからカウンセリング予約(殆どのクリニックで無料)をし、治療の説明を受けます。 また、適応検査なども受けることになります。

その後、問題がなければ手術を受けることになります。
この際は専門家である「眼科専門医」に手術してもらえるクリニックを探すのが吉です。 通常であれば痛みは伴わず、施術も10分程度と短時間で終了するでしょう。

また、ReLex以外でも共通して言えることなのですが、アフターケアの充実したクリニックで治療を受けるように心がけましょう。 必要以上に術後の検診を受ける必要はありませんが、最低限のケアは受けられる環境を選びましょう。

もちろん私たち患者自身も真面目にケアに足を運ぶよう心掛けたいところですね。

これがメリット!
画像

ReLexのメリットは多岐にわたります。
従来のレーシック手術と比べると様々な点でメリットと言うべき差があるのです。 ここでは、そんなメリットについてまとめてみました。

ほとんど切らない

レーシックでは角膜を切除するのが一般的です。
もちろん麻酔で痛みは感じませんし、施術も機械などを使用するので失敗してしまうこともありません。

しかし「切る」というのはどうしても抵抗を感じてしまいます。
実際に私も恐怖心はありました。

ところがReLexの場合は小さな切り口を作るだけなのでほとんど切らないで済みます。 その差はなんと80%!! もちろん痛みも感じませんし、手術時間も短くて済みます。 これは大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

視力矯正力の質が高い

画像

近視はもちろん、乱視の矯正力も非常に高いのがポイント。
だから見え方も自然ですし、質も高いと感じるでしょう。

術後、近視に戻ってしまう可能性も極めて低いというのも嬉しいですね。

術後の一時的現象が極めて少ない

従来のレーシック手術でも、クリニックの管理体制がしっかりしていれば術後の一時的現象のリスクは極めて低いと言えるでしょう。

しかし、ReLexの場合は根本的なメカニズムから、こういったケースが少ないのがメリットです。 ここで言う術後の一時的現象とは、ドライアイやハログレアのこと。
さらにレーシックより術後の炎症が少ないというポイントも挙げられます。

これがデメリット!

画像

手術にかかる費用が従来のレーシックよりもやや高いという点がデメリットでしょう。

もちろん「異常に高い」というわけではありません。
最新技術なので従来の術式よりも若干高くなってしまうのは「やむなし」というところでしょうか?

クリニックによっては非常にリーズナブルな価格で施術を受けることが出来ます。 ex.) SBC新宿近視クリニック

どこで受けられるの?

最新技術ということもあり、全ての眼科で受けられるというわけではありません。

また、受けられればドコでも良いというわけではなく、眼科医の十分な技術や経験も必要になります。 可能であれば、実績の多い大手のクリニックで受けましょう。

こういった大手のクリニックの方が術前の説明やアフターケアなどもしっかりと行ってくれることも多いようです。 また、価格もリーズナブルというメリットもあります。

お薦めはSBC新宿近視クリニック!(新宿本店限定)

画像

SBC新宿近視クリニックは私もお世話になった大手の人気クリニックです。 カウンセリングは無料なので、不安点や不明点があれば気軽に訪れることが出来る雰囲気が魅力。

ホスピタリティの高さや費用のリーズナブルさも嬉しいです。 実績も豊富ですし、手術や診察は眼科専門医が行ってくれるというのもメリットです。

充実したアフターケアで長期的な安全性が保障される点も見逃せません。 プレミアムアフターケアは安心の15年保証です。
ただし、ReLexを行うことが出来るのは新宿本店限定なので注意しましょう。

新宿が遠いという人は・・・

私が信頼しているもうひとつのクリニック、それが神戸神奈川アイクリニックです。
北海道(札幌)東京(新宿・恵比寿)愛知(名古屋)大阪(梅田)神戸(三宮)北九州(小倉)福岡(天神)と全国各地に拠点があるのが魅力です。

安全性や技術力の高さはお墨付き!
ReLexはないのですが、プレミアムアイデザインレーシックなどの高度なレーシックがあります。
拠点が多くて通いやすいからアフターケアについても安心です。
無料カウンセリングはいつでも行われているので、
参考までに訪問してみるとかなり勉強になります。

Main Menu

無料カウンセリング

実話体験談